防火安全対策

さまざまな施設で安心できる利用や共同生活ができるようにするためには、
サービスや居住環境の充実のみならず、防火安全面の備えもおろそかにできません。
しかし、 現実には、 小規模な施設が多いため消防法の規制がほとんど及んでおらず、
十分な防火管理体制が構築されていないのが現状です。
長崎ユタカでは施設の規模に応じたスプリンクラー設備や自動消火装置の設置などの
安全対策をご提案いたしております。

消防用設備設計施工例

◆スプリンクラー消火設備・水噴霧設備・屋内外消火栓設備・泡消火設備・ガス系消火設備・粉末消火設備
◆自動火災報知機設備・非常放送設備・非常警報設備・漏電火災警報設備
◆避難設備/救助袋・緩降機・避難ハッチ・避難用すべり台・避難はしご
◆消防自動車・消防ポンプ・救助・救急車両

詳しくはこちらから
どういうふうに進めたらよいのかお困りの方、一度長崎ユタカへご連絡下さい。
スタッフが詳しい点検内容などご説明致します。